詩人 尾崎喜八
1892〜1974

●このサイトは尾崎喜八作品の著作権者の許可を得て、その作品を順次掲載しています。掲載作品、使用文字・ルビ等は著作権者と相談の上でサイト管理人の判断によって決定していますので、あらかじめご了承ください。なお、詩・文章・翻訳等の作品ならびに肖像・原稿・色紙等は許可なく使用することはできませんので、転載、配付等は御遠慮ください。(2013.3.10)

 ● 詩集      ● 詩の索引

 ● 文集      ● 散文の索引

 ● 翻訳      ● 翻訳の索引

 ● その他

 ● 著作目録など

 ● 尾崎喜八資料(尾崎喜八研究会)


 サイト管理人:満嶋 明 shijin_ozakikihachi@mann1952.com

 


    ※2018.03.14:《その他》の「その他の作品」に尾崎喜八による
     ベートーベン第九の「歓喜に寄する」讃歌(譯詩)を載せました。
     これは、我が国初の飜訳ということです。これを用いてレコード
     録音も行われました。「
国立音楽大学演奏80年史」からの引用
     です。

    ※2018.02.24:《その他》に「尾崎喜八による校歌作詞」を
     追加しました。40校の校歌を作詞しています。

    

上野毛でオルガンを弾く尾崎喜八   
高村光太郎より贈られたオルガンを弾く尾崎喜八
(上野毛にて、1959年1月、三宅修撮影)


 注:尾崎喜八の作品については、掘隆夫さんの「尾崎喜八文学館」http://members.tripod.co.jp/kihachi/ がかなり充実しています。
   なお、現在はこの文学館は閉鎖されていますが、http://web.archive.org/web/20080617052848/http://kihachi.at.infoseek.co.jp/
   データが残っております。 是非、ご覧になって下さい。


Copyright© Akira MITSUSHIMA All rights reserved.